HOME > 2011 7月
つぶやく

2011年7月の記事

MovableTypeにソーシャルボタン設置

仕事上Facebookを理解しなくちゃいけなかったから、とりあえず自分のファンページを作ってみたりした

あの狭い空間で何をどういう風に表現するかってところが大事なんだろうな。
オイラにはそういうセンスが著しく欠乏してるからww、まぁまとめページ的に作成しといた。
また時間あるときにでもいじろうかとは思うけど。あー、あとでリンクくらいはサイドバーに貼っとくか。

んで、その流れでSNSとの連携を本腰入れる可能性が出てきたから、事前確認としてここにソーシャルボタンを設置してみた。

設置対象はトップページとブログ記事の。(特に理由はないけどww

使わせてもらったのは@BUNさんが作られてる『jQuery SocialMediaBtns プラグイン』
MITライセンスってことなのでちょこっと変更。

前にツイッターボタンを作った後、独自短縮URLサーバなんかも導入してみたりしてるから、その辺をツイッターボタンに入れ込んだり。ラジバンダリ…。

基本はモジュール作ってテンプレートに入れるだけだから、相変わらずそれほど時間はかからなかった。

【トップページ用のソーシャルボタン】
 『ソーシャルボタン(トップページ)』モジュール作成

<script type="text/javascript" src="/js/jquery.SocialMediaBtns.js"></script>
<script type="text/javascript"><!--
$(function(){
$('#btns').SocialMediaBtns({
mixi_dev_key: '****'
});
});
// --></script>
<script type="text/javascript"><!--
var twitext = '【<$MTBlogName$>】 <$MTBlogDescription$> | ';
var thisurl = location.href;
// --></script>
<script type="text/javascript" src="/js/get_yourls.js"></script>
<div id="btns"></div>

 『メインページ』テンプレートに挿入

<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|MOT|SoftBank|KDDI|UP.Browser|WILLCOM|DDIPOCKET|PDXGW",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>m/");
}
if(ereg("iPhone|Android",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/");
}
?>
<mt:SetVarBlock name="title"><$mt:BlogName encode_html="1"$></mt:SetVarBlock>
<mt:SetVarBlock name="html_head" append="1">
<link rel="EditURI" type="application/rsd+xml" title="RSD" href="<$mt:Link template="rsd"$>" />
</mt:SetVarBlock>
<$mt:Include module="ヘッダー" body_class="mt-main-index"$>
<$mt:Include module="ソーシャルボタン(トップページ)"$>
<mt:Entries>
<$mt:Include module="ブログ記事の概要"$>
</mt:Entries>
<$mt:Include module="フッター"$>

【ブログ記事用のソーシャルボタン】
 『ソーシャルボタン(ブログ記事)』モジュール作成

<script type="text/javascript" src="/js/jquery.SocialMediaBtns.js"></script>
<script type="text/javascript"><!--
$(function(){
$('#btns').SocialMediaBtns({
mixi_dev_key: '****'
});
});
// --></script>
<script type="text/javascript"><!--
var twitext = '【<$MTBlogName$>】 <$mt:EntryTitle$> : <$MTEntryBody words="40"$>... | ';
var thisurl = location.href;
// --></script>
<script type="text/javascript" src="/js/get_yourls.js"></script>
<div id="btns"></div>

 『ブログ記事』テンプレートに挿入

<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|MOT|SoftBank|KDDI|UP.Browser|WILLCOM|DDIPOCKET|PDXGW",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>m/index.cgi?mode=individual&eid=<$MTEntryID$>");
}
if(ereg("iPhone|Android",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/index.cgi?mode=individual&eid=<$MTEntryID$>");
}
$keyword = 'kk0201.com/sp/index.cgi';
$ref = $_SERVER["HTTP_REFERER"];
if(ereg($keyword, $ref)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/index.cgi?mode=individual&eid=<$MTEntryID$>");
}
?>
<mt:SetVarBlock name="page_title"><$mt:EntryTitle$></mt:SetVarBlock>
<mt:SetVarBlock name="title"><$mt:Var name="page_title"$> - <$mt:BlogName encode_html="1"$></mt:SetVarBlock>
<mt:SetVarBlock name="html_head" append="1">
<mt:EntryPrevious><link rel="prev bookmark" href="<$mt:EntryPermalink$>" title="<$mt:EntryTitle encode_html="1"$>" /></mt:EntryPrevious>
<mt:EntryNext><link rel="next bookmark" href="<$mt:EntryPermalink$>" title="<$mt:EntryTitle encode_html="1"$>" /></mt:EntryNext>
<$mt:EntryTrackbackData$>
</mt:SetVarBlock>
<$mt:Include module="ヘッダー" body_class="mt-entry-archive"$>
<$mt:Include module="ソーシャルボタン(ブログ記事)"$>
<$mt:Include module="ブログ記事の詳細"$>
<$mt:Include module="トラックバック"$>
<$mt:Include module="コメント"$>
<$mt:Include module="フッター"$>

これでソーシャルボタンの設置は完了したけど、相変わらず使うかどうかは全くわかりませんww
まぁ何事も勉強ということでね

ていうか、やっぱりMTじゃなくてWPにするべきなんかなー、と思ったり。
プラグインとか豊富だし、カスタマイズも楽そう。てか軽そうww要検討かな。
 

誤飲

奥さんから泣きのメールがきたのは一昨日でした

『鈴がばらまかれてて2個足りない…。食べちゃったのかも。どうしよう的な内容。

それはもうびっくり
すぐさまGoogle大先生に聞いてみるも、ほっとけばう○ちと一緒に出てくるってのばっかり。

そうは言われても心配、心配。
とは言ってもどうすることもできない、できない。

幸い息子の体調も機嫌も全然よいから様子見てたところ、昨日帰ったら

(奥 ̄▽ ̄)<『出てきたよー!』(興奮気味w)

ほんっと良かった
たしかに遊んでる時から袋破けたら大変だと思いつつ、まぁ大丈夫かってのんびり構えてたのが原因
可哀想&大変だったのは息子なわけで…

今後は少しの可能性でもあればしっかり予防しようと誓ったらぶびあ家です。

110706.jpg
※出てきたものではないよ

ちなみに誤飲の目安はフィルムケースとな。
今時ピンとこないかw単一電池くらいかな。
 

抱っこひもくらべ

こないだ整理してたらうちには買ったものと頂いたもの、合わせて5種類もの抱っこひもがあった

抱っこひも5種

せっかくなんで2人目(あるかわからんけどw)のためのメモと、この記事を見てくれた人の参考になればと思ってそれぞれについて簡単に感想をば

 tonga (左) : 15kgまで ⇒ メーカーHP

これはついこないだ先輩からいただいたもの。
何よりその携帯性が◎折りたたんだらかなり小さくて軽い
おでかけした時とか遊び行った時、途中でぐずって少しの時間だっこするにはもってこい。

ただ、支えるのが片方の肩だけだから、やっぱり長時間はムリ

じょうずにハンモック状態にするのにちょとコツがいるけど、ちゃんと収まれば息子もすわり心地はよさげだった

 ニンナナンナ 子守帯(中上) : 17kgまで ⇒ メーカーHP (たぶんC-85)

これは息子が生まれる前くらいにお義兄さんからもらったもの。
これもコンパクトにまとまってて携帯性よし
便利なのは、ひも類を出さなくても腰につけた子守帯に乗っけて体を支えてあげるだけでも使えること

うちでは寝かしつけに重宝してるかな腰で支えるから楽ちん

残念なのは、すわり心地が悪そうなこと。ちょと座面が硬めなんだよね
だからなかなか寝れずに長引いてくると、今度はおしりの具合があまりよくなくてぐずり始める・・・。

tongaほどではないけど携帯性がよいから、おでかけ時のセカンドだっこひもとして持って行ってもよいかも。

 おんぶひも?(中下) : 不明

なんと、奥さんが幼児期にお義母さんが使ってたもの
メーカーも耐荷重も詳細不明な年代物ですww

装着するまでちょとコツがいるけど、装着しちゃえばおんぶしながら家事もできる。
ハイハイとかで動き出す前くらいまで、ぐずってるけど家事もしなくちゃいけない時に奥さんがよく使ってた。

今はちょと重くなってきて使ってない模様w

 ニンナナンナ マジカルコンパクトファースト(右上) : 15kgまで ⇒ メーカーHP

息子が生まれるにあたって、奥さんと悩んだ末に選んで購入。
なにより横だっこができること
生後1ヶ月くらいで出かける必要があった時なんかには使えた使えた

寝心地もよさげだったし、つけてる側もけっこう楽だった。
関係ないけど、ずっとだっこしてて、ちっこいのが胸のあたりにずっといてくれる感じがたまらんかったww生まれて間もないからさー、なんかさー、いろいろ

それと、他になかなかない使い方で、タテ前向きだっこってのがある。
赤さんを向こう向きにだっこして、お散歩も楽しくなるって感じ

基本的にはこれさえあればよい、ってくらい使えると思う。
肩から背中にかけてしっかりかけるから、疲れもそれほどではないかな。

うちはエルゴを買ってしまったから、最近は登場機会が激減だけど・・・

 エルゴ ベビーキャリア(右下) : 20kgまで ⇒ メーカーHP

本来マジカルコンパクトファーストで十分だったんだけど、奥さんが腰痛持ちなので購入

これは、ホント革命

腰に巻いて支えるから、肩への負担がほとんどない
それと、座ってる感じで背中からお尻、ももの辺りまでまる~っとしてるから、抱かれ心地もかなりよさげ

ただ、うちはスタンダードを買ったんだけど、夏場はさすがに暑そう
ので、そうなったらまたマジカルコンパクトの出番かな?

ちなみに、このままだと首座ってからじゃないと使えないから、生まれたばっかりの赤さんの場合は『インファントインサート』っていうオプションが必要みたい。
 

 

このページのトップへ