HOME > WEB
つぶやく

『WEB』に関する記事

PHPでMT4からmt4iへリダイレクト

前々からちゃんとやらなくちゃー、って思ってた件。
ちょと時間があったからやってみた

以前の記事では振り分けについて詳しく書かなかったんだけど、トップからの携帯振り分けは単純に .htaccess。なので、直接記事の URL とかに飛んでくると対応できてなかった。

というわけで、今回はトップページ・記事・アーカイブインデックスに PHP でリダイレクトを仕込むことに。

<トップページ>
『メインページ』テンプレートの最初に以下を仕込む。

<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|MOT|SoftBank|KDDI|UP.Browser|WILLCOM|DDIPOCKET|PDXGW",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>m/");
}
if(ereg("iPhone|Android",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/");
}
?>

<ブログ記事>
『ブログ記事』テンプレートの最初に以下を仕込む。

<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|MOT|SoftBank|KDDI|UP.Browser|WILLCOM|DDIPOCKET|PDXGW",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>m/index.cgi?mode=individual&eid=<$MTEntryID$>");
}
if(ereg("iPhone|Android",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/index.cgi?mode=individual&eid=<$MTEntryID$>");
}
?>

<アーカイブインデックス>
mt4i はカテゴリアーカイブには対応してるけど、それ以外のアーカイブには対応してないから場合分け。
『ブログ記事リスト』テンプレートの最初に以下を仕込む。

<mt:IfArchiveType archive_type="Category">
<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|MOT|SoftBank|KDDI|UP.Browser|WILLCOM|DDIPOCKET|PDXGW",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>m/index.cgi?cat=<$MTCategoryID$>&id=2");
}
if(ereg("iPhone|Android",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/index.cgi?cat=<$MTCategoryID$>&id=2");
}
?>
<mt:Else>
<?php
$ua = $_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(ereg("DoCoMo|J-PHONE|Vodafone|MOT|SoftBank|KDDI|UP.Browser|WILLCOM|DDIPOCKET|PDXGW",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>m/");
}
if(ereg("iPhone|Android",$ua)){
header("Location: <$MTBlogURL$>sp/");
}
?>
</mt:IfArchiveType>

こんな感じで。
mt4i がちゃんと id で動いてくれてるから楽だったわー

と書いたところで、いつの間にか mt4i が MT5 にも対応し始めてることに気付く。
まぁでも、MT5 にするメリットなんてないからこのままでいいことにさらに気づくww
 

 

MT記事ページにtweetボタン設置

更新頻度もめちゃくちゃなこのブログだけど、ツイッターにリンク貼れるようにtweetボタンを設置してみた。
まぁ一応発信はしているんだぞってことでw

もうみんなやってそうだから解説なんぞいらんだろうけど、なんとなく載せてみる。

ボタンのソースはここから好きにカスタマイズ。

うちの場合はMovableType使ってるから、ツイートボタン用のテンプレート作って、ブログ記事用のテンプレートに入れ込んで、CSSで整形でおk

<ツイートボタンのテンプレート>
【ツイートする】テンプレート

<ブログ記事用のテンプレート>
【ブログ記事】テンプレート

<CSS>

.tweet {
text-align: right;
martin-top: 0px;
margin-bottom: 20px;
}

今後もツイッターと同じで大したことは書かないんだろうけどww
 

 

スマホ対応

うちのブログは携帯用に mt4i を使ってるんだけど、自分がスマホにしたこともあってスマホ対応を軽くやってみた。
場合分けとかはめんどいからw、単純にスマホ用の mt4i をもう一つ用意して UserAgent で振り分け先を分けるやり方に。

PC → /
携帯 → /m/
スマホ → /sp/

でもって mt4i の改造。
tmpl/mt4i 内のテンプレートファイルですべて管理してるから、これを改造。

header.tmpl にて CSS を読み込むように
 各 .tmpl でタグを CSS 仕様に
専用 CSS を作成

いじょ。
スマホ用のボタン作成が一番気にしたかな。
やっぱ押しやすくないとやだし、いろいろ検索してたらこんなのあったから使うことに
 

a.btn {
display: inline-block;
font: 700 .7em "lucida grande", arial, sans-serif;
color: #f06;
text-decoration: none;
width: 70px;
line-height: 40px;
background:
-webkit-gradient(
linear,
0 0, 0 100%,
from(#dcdcdc),
to(#87ceeb)
);
background:
-moz-linear-gradient(
#dcdcdc,
#87ceeb
);
text-shadow: 0 1px 0 rgba(0,0,0,.3);
text-align: center;
border-radius: 2px;
-moz-border-radius: 2px;
-webkit-box-shadow:
inset 0 1px 1px rgba(0,0,0,.2),
inset 0 1px 2px rgba(0,0,0,.3),
0 1px 0 #fff;
-moz-box-shadow:
inset 0 1px 1px rgba(0,0,0,.2),
inset 0 1px 2px rgba(0,0,0,.3),
0 1px 0 #fff;
}
a.btn:active {
position: relative;
}
a.btn:active {
top: 1px;
}
a.btn:hover {
background:
-webkit-gradient(
linear,
0 0,
0 100%,
from(#dcdcdc),
to(#87ceeb)
);
background:
-moz-linear-gradient(
#dcdcdc,
#87ceeb
);
}

これでかなり押しやすいボタンになった
基本は mt4i 使ってるから、それ以上の変更はできないけど、とりあえずスマホでも見やすくなったから自己マン、自己マンw
 

サーバ復帰

震災後、電力不足を補うためにネットを通してヤシマ作戦なるものが実行されてたみたいけど、うちでももちろん可能な限りの節電は実行

この自宅サーバも震災翌日から停止してきたけれども、原発の状況的にかなり長期化するようなのでサーバについては復帰させることに。
このブログしてるだけなら大して誰も見てないからよいんだけど、他にも用途があるから

もちろん、他の部分では今後とも可能な限り節電して行きたいと思うし、余計な買占め・不確定情報の流布はしないように心掛けるつもり。

みんなが安心して暮らせる日が一日も早く来ることを願って
 

無音サーバ(Shuttle XS35 + CentOS)

前々から欲しかった無音サーバを入手した
現行サーバは言うほどうるさいわけじゃないんだけど、毎日だと意外と気になるってのが心情w

価格.comでいろいろ調べたけど、ギフト券とかもあったから全部Amazonにて購入
 

110310_01.jpg

ベアボーン : Shuttle XS35 (CPU : Intel Atom D510 内蔵)
メモリ : PC2-6400 SO-DIMM 2GB
SSD : Intel SA2MP040G2K5

最近では普通なんかな、静音じゃなく無音
一昔前の自作人間としては想像もつかないというか・・・w

まずは組み立て
これまた超かんたん
 

110310_02.jpg

ふた開けて、メモリさして、SSDをネジでベイに固定→取り付けてネジで固定

たったの10分・・・
 

110310_03.jpg

まじかっ

自作PCってこんなに簡単にできるようになったんだー。(しみじみww
DVDはインストールするときだけだから、IDE内蔵タイプを外付けUSBの箱にて使用w

いざ、電源オン

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・無音だ。

本当に無音だちょと気色悪いww

自分が古い人間なんだな、と痛感www

んではOSのインストールをば。

うちはCentOSを使ってるんだけど、ちょとお試しでUbuntuをインストールするw
予定通りNICは認識せず

↓で入手したドライバをUSBドライバで持ってきて make install → modprobe jme
ftp://driver.jmicron.com.tw/Ethernet/Linux/

すんなりはんなり認識。
(※開発環境はOSインストール時に導入済)

んー、どこまで簡単なんだww

あまりにもうまくいっちゃってつまらんので、すぐにCentOSをインストール

まったく同じ流れで完了・・・。

なんかさー、もうちょとさー、ぶちあたるべき壁とかないのーww

なんとなく拍子抜けな感じもあったけど、無事うちのリビングに快適がおとずれたー

Google インスタント プレビュー

昨日からデフォルトで機能追加されたGoogleのインスタント プレビュー
今日なんの気なしに『らぶびあ』で検索してみたら、オイラのTwitterとこの日記が検索結果の1ページ目に出てきた

Google『らぶびあ』検索結果(101111)

そしてそして

プレビューできません(101111)

だそうだ・・・

この一つ前の記事で『う○ち』とか書いてたからかなぁーww

原因わからんと気持ち悪いから、何となく調べてみよー
 

3 / 3123
このページのトップへ